心が軽くなるタイムマネジメント

タイムマネジメント・コーチングのブログです。 時間を考えることで、日々の暮らしを前向きに、心地良いものにしたいと思います。

著書『「時間がない!」から抜け出すちょっとした方法』(滝井いづみ著・大和出版)
amazonのカスタマーレビュー(http://goo.gl/FdxZ2b)も書いていただけると すごく嬉しいです♪^^


タイムマネジメントについて

『THE ONE THING』<一点集中> 

こんにちは 滝井いづみです。 今朝も朝6時からコーチング・セッションをしていました。 もちろん、そのクライアントさんのテーマは「タイムマネジメント」です!! ・・・うーん、朝6時から時間を有効活用できる人なんだから、今更 タイムマネジメントにつ…

茂木健一郎さんの時間術 

大学で教鞭もとられ、多数の本を出版し、テレビ出演もされ・・・超多忙と思われる 茂木健一郎さんの時間術の本を見つけたので、読んでみた。その本の名前は、 『ネットアスリートの時間術』 PHP出版 http://goo.gl/F46zjP 本の前半は、デジタルネイティブと…

「タイムマネジメントはいつを大切にするもの?」

タイムマネジメントの作業は、未来の自分の「今」をラクにさせる為に、 やっている。ややこしいけれど・・・。だから、タイムマネジメントを考えている、 今この瞬間の「現在の時間」は、 「未来の時間」の為に使われていると言える。それは、表面上「今」を…

「時間について考える哲学」

時間について考える時、自分が感じる主観的時間と 時計で計る客観的時間があるなということは、 薄々気づいているのではないかと思う。これは、植村恒一郎さんの話を聞いて確信を持った。 子供の頃の時間の速さと、大人になった今の時間の速さが 違うように…

「平行作業」

以前、タイムマネジメント的にベタなすきま時間を扱ったので、 流れで並行作業について書きます。並行作業とは、二つ以上のことを同時に進めることであるが、 皆さん普通にやってらっしゃることだろう。日常生活でお茶を飲むにしても、 じっとヤカンを見なが…

「タイムマネジメント 阻害要因2・・・悩む時間」

人は1日でどのくらい悩む時間を持っているだろう?自己実現や、人間関係などの深ーい悩みから、 今日何を着て行こう?程度の浅い悩みまで トータルすると、かなりの時間なのではないかと思う。しかも、それは何かをこなしながら悩むのでなく、 じっくりたっ…

「タイムマネジメント 阻害要因1・・・計画段階」

タイムマネジメントを意識した計画を手帳に記入し、 計画どおりにいかないことは、よくあることでは ないだろうか?さあ実行!という時のファーストステップや、 行動の習慣化については、以前もいくつか書いた。これからは、タイムマネジメントの場面での …

「タスクの洪水、情報過多」

3年前の自分の生活と比べて、 今のあなたの生活にはどんなものが増えているだろうか?新しい仕事? 新しい仲間? 新しいパソコン? 新しいゲーム? 新しい家族? 赤ちゃん? ペット? 恋人?・・・・・ それらに付随してやることもどんどん変化し、増えてい…

「何故せわしないのか?」

今回は「世話しない」でなく、「忙しない(せわしない)」である。(笑)ちなみに、「せわしい」も、「せわしない」も、 どっちも忙しい様子で、「ない」は、意味を打ち消すもので無く、 意味を強める接尾語である。つまり、「せわしない」のほうが、もっと…

 「なぜ、タイムマネジメントをやるか?」

こんなに書いといて、今さら何を言い出すんだ?? と思われたかもしれない。(笑)でも時々、原点に戻って考えたくなるのである。何故タイムマネジメントをやる必要があるのか?やりたくなるのか? 忙しい人も、時間のある人も、 理由は人によって違うだろう…

「タイミング」

「これをやりたい!」「何かをやらなきゃ・・・」そんな気持ちに突き動かされて、何かを始める or 何かを探すにしてもどうしても、時期が悪いということがある。 環境が整わない・・・先立つものが、全然足りない・・・時間が捻りだせない・・・周りの協力…

「美は引き算」

こんにちは 滝井いづみです。先週末、自分の走り方をチェックしていただきました。 ビデオに撮ってもらうと、思いもよらない自分の癖を発見。また、フォームを直すやり方を教えていただき、 昨日から激しく筋肉痛です。(笑)しかし、自分で意識するとラクに…

「キビシイ事を言ってくれる本」

こんにちは 滝井いづみです。先週、夏休みの遊び計画を立てました。 高松と広島に帰省するので、早めに計画しなければいけません。子供が大きくなると、彼女たちにも予定があり、 (まだ小2と園児にも関わらず!)人数が増えるとスケジュール調整も、なかな…

「雑務をすることについて」

こんにちは 滝井いづみです。 口語の文章を書くにも慣れてきたように思います。(自分では・・・笑)口語の形だと、文章の核がぼやける気がして苦手だったのですが、 話をしている感じで書けます。・・・ただ、話があっちこっち行きたがるのですけどね!(笑) …

自分を追い立てる方法 ?!

先日、TVを見ていたら、ちょっと笑えるものを見つけました。その名も、「ジャマイカ療法」子供のストレス対処法というテーマで、 北海道大学 傳田健三教授が考案?されたものです。なんだか、気分重いな〜 学校行きたくないな〜 あの子にイヤな思いさせら…

「あとでやろうはあとがない」

皆さんは、 「あとでやろう。」 「いつかやろう。」 「時間ができたらやろう。」そう言って先延ばしにしていること、ありませんか?そしてそれらは、いつまでたっても手が付かないのも ご存じですよね。(笑)後で落ち着いたら、片づけようと思っている物。 …

はじめるエネルギー持ってますか?

こんにちは 滝井いづみです。先日、私の友人がフルマラソンにチャレンジしました。 「いつかフルマラソン走ってみたいなぁ」と思っていたそうです。彼からのメールのタイトルは、「夢をひとつ叶えました。」でした。 マラソンの大会とは縁の無い私も、心が揺…

朝活にコーチングもいかがでしょう?

朝活している人のなんて多いことでしょう。ツイッターを見ても、4時起きはヨジラー、5時起きはゴジラーと自称し、 早起きをして朝の時間を有効に活用している人は多いようです。 ・・・で、朝活動される方々は何をしているかというと、 1日の計画を立てたり…

「シンプルな心掛け2・・・計画」

「その日の計画を終える前に、その日を始めてはいけない。」 byジム・ローン ご存じの方も多いと思いますが、ジム・ローンというアメリカを代表する カリスマ・メンターの言葉です。文字通りにいくと、朝自分の行動計画を立ててから、行動しようという こ…

「マイ・タスク管理方法を」

コーチングのセッションでクライアントさんが気づいた、 タスク管理についてお話します。その方はいろんなトライの末、自分のタスク管理を編み出されました。 素晴らしいです!^^ 世の中には時間術や、仕事術などたくさん出ているのですから 何かしらは合…

モノを所有することと時間について

最近、中谷彰宏氏の『なぜあの人は整理がうまいのか?』を読みました。 整理上手は、タイムマネジメントの達人に繋がるだろうと思ったので・・・。やはり「捨てる」ということが基本で、身軽になって本来のことに 集中する為にも捨てないといけないというこ…

新年度からのライフデザイン

先日、『ザ・コーチ』の著者、谷口貴彦コーチの講演会に行き、 最後は3人で熱く語りながら、飲んでいました。自分の夢・目標を語るのは、いいお酒です。楽しかった。 「夢・目標」については、いつかここでも扱いたいと思います、また翌日きっちり起きて走…

早起き(2) 「早起きを続けるには?」

さて、前回の記事を読んで、早寝にトライされた方いらっしゃいます?\(^o^)/今日は引き続き、早起きテーマで、「早起きが続けられるには?」ということを扱いたいと思います。 早起きしたい人は、何がしたくて早く起きたいですか?これが決まらないとなか…

「早起きしたい人へ」

今朝もコーチングセッションで、質問されたのですが、最近、「早起きはどうやってすればいいのか」と聞かれることが多い ので、ここでもお答えしようと思います。 早起きしたい人は、何で早起きしたいのでしょうね?時間が得する(or得した気になる)から…

「いつもと違うやり方」

ブランディングセミナーに参加した時に気付いたこと。今まで「自分を見つめる時間を持つことが大事!」と 言っていたが、それだけでは足りない・・・こともある ということ。 確かに、あくせく時間に振り回されている人が 自分を取り戻し、立て直す時間を持…

「自分のゆとり度を測るバロメーター」

私の場合、 自分にゆとりがあるかどうか、 きちんと足が地に着いているかどうかは 栄養ある食事が作れているかどうかで わかると気づいた。忙しくて、夕方バタバタと やっつけ仕事で料理をする場合と、予め献立、栄養、買出し、手順などが 考えられている場…

「時間の使い方の雑記」

毎年、2月3月は何故か忙しい。 年が明けて勢い込んでいろんなことに 手を付けるせいか、小さな雑務が多くて 気ぜわしい。しかしよくよく見てみると、 他から降りかかってきたものは半分程で、 あとは自分で課したものである。去年から温めていたものが、 …

「時間割計画に必要だったこと」

最近、何かを忘れているような気が ずっとしていた。そのうち、そのうち・・・ で、今に至るというもの。やろうと思えばすぐできる。 ただやらないだけ。皆さんはそういうものはないだろうか?やりたいのだけれど、 他の大事を優先して、 できる時まで待って…

「積読対処法は?!」

今、部屋を見回すと、 あちこちにうまーく本の山ができている。(^_^;)どれも、私の好きそうな本である。読んだ本はきれいに納めてあるのに、 読んでいない本は、忘れないためにも 横にしてある。(それ自体どうかと思うが・・・苦笑)中には 読みたい!と思…

「いざ始めても・・・」

ここ一週間、あることを続けようとしているのだが、 かなりの負担を感じている。(苦笑)新しい習慣に付け加えるのだから、 当たり前のこと。しかしここでふと思った。このまま続くだろうか・・・?と。3週間続ければ、習慣になると言われるけれど、 その後…

「時間の制限」

先日、期限が人を動かすという言葉を聞いた。良くも悪くも、それは事実だと思う。時間に制限があって、初めて時間の大切さを意識する。時間的な自由度の低さが、その人に集中力や計画性などを 与えている。忙しくない人で、時間の使い方の上手い人というのは…

「自分のための時間」

自分のためにやることは、2パターン考えられる。?自分だけのために使う時間将来的に見ても、あまり役には立ちそうにない。 長くそれに時間を費やすのは、良くなさそう。 健康を害することはないけれど、プラスにもならない。でも、それをすると気持ちいい。…

「あなたがわが子に与えられる最も素晴らしい贈り物」

あなたがわが子に与えられる最も素晴らしい贈り物って 何だと思われるだろう?それは、「あなたの時間」だそうだ。 ロビン・シャーマ曰く。もちろん、生命とか愛情とか自信とか いろいろ出てくるだろうけれど、 私は、「なるほど・・・それもそうだ」と思っ…

「自分の時間割」

1月も半ばになり、新たに立てた今年の目標に向かって、 毎日何か努力されている人はいらっしゃるのではないかと思う。そういう人も、そうでない人も、 手帳の新しいこの時期に、 学生の頃のような時間割を作るのはどうだろう? 楽しくなりそうだ。私は寒い…

「新しいスタートに向けて…未完了4」

昨日、未完了を探してしまう・・・ということを書いたが、 未完了を探すのも一つのやり方だとも思った。というのも、未完了を完了する作業も 自分の自己基盤を上げるという意味では ある程度自分の生活を網羅したものでありたいから。人間、好きなことやラク…

「新しいスタートに向けて…未完了3」

一旦完了しても、すぐに再発(?)してしまう 未完了もある。溜まっていく書類や、写真、思い出の品、 電気機器の備品、汚れなど。気を抜くと、あっという間に溜まってしまう。それをさらに見ないふりすると、(^_^;) 気軽に手をつけるのが躊躇われる程の量に…

新しいスタートに向けて…未完了2

未完了とは、自分の中で完了していないので、 そこが潜在的にも気になってしまい、 前へ進むエネルギーを奪うものである。電球を付け替えるという小さなものから、 就職先を探すという大きなものまで 気になっていれば、それはあなたのエネルギーを奪ってい…

「新しいスタートに向けてやったこと…未完了」

さあ、今日から私の仕事始めです。 世間より1週間ほど遅いかもしれませんが、 それも私の優先順位、子供のスケジュールということで ご容赦ください。どうぞ、今年もよろしくお願い致します。 * * * * *昨年末に、私がやったことは手帳の転記である。そ…

「テーラーメイドのコーチング」

泉正人さんの本を読んだ。 彼は優先順位なんて考えずに やり易いものからサクサクやると書いてあった。今までさんざん優先順位は緊急と重要度のマトリクスで 重要なものを忘れずに!とか読んできた私は ちょっと可笑しくなった。 (もちろんある程度の準備を…

「タイムマネジメント 任せる」

タイムマネジメント的には 人に任せることができるようになると かなりの上級者(?!)だと思う。任せることに抵抗があるのはどんな場合か??任せた内容の結果が、希望通りでなかった場合の不満 ?自分のやり方を伝えるのが面倒 ?自分でやった方が早い ?任せ…

「タイムマネジメント 二度手間」 

ミスをするともう一度やることになる。仕事が倍になる。 下手するとそれ以上に・・・。二度手間は誰だって避けたい。例えば、忘れ物をして取りに戻る時。書類に不備があった場合の再提出。 (ハンコが見えづらいと突き返されたり・・・)PCで文章作成して…

「タイムマネジメント 思いつきベース」

これは私の自戒を込めて書くのであるが(^_^;) 自分の手帳術をある程度固める前は、 思いつきベースで行動していた。一応スケジュールらしきものを作り、 それをこなしながら、思いついてしまった アイデアを、間間に入れていた。何かをしていると、全く違う…

「タイムマネジメント リマインド 」 

リマインドする手段を持つのも タイムマネジメントに有効だと思う。 今年の最初に決めた目標を 行動レベルまで覚えているだろうか?いつか時間の余裕のある時にやろうと 思っていることを残さず覚えているだろうか?昨日できなかったことを いつやるか決めて…

「タイムマネジメント アポイント 」

佐々木かをりさんは、手帳に記入する時に、 自分にアポイントを入れるという表現を されていたように思う。手帳には他者から伝達された予定を記入し、 他者との約束を書いたり、 やることの「備忘録」程度に思っていた私は それを読んでから、手帳に対する考…

「タイムマネジメント 能動的 」

1分単位で8時間、 組織によって管理されている仕事は あまりないと思う。所属するセクションに ある目標が与えられ、チームでその課題に 取り組むのが普通のやり方ではないだろうか。ここで、リーダーの指示を待ち続ける人と 自分から自らの役目を取りに行…

「タイムマネジメント ちょっとだけやる」

このテクニックはきっと王道ではないだろうが、 時々(!)効果があるのでご報告。やることになっているタスクなのに、 なかなか腰が上がらないものや長い間手帳に転記され続けている 手つかずのものに関してはちょっとやると一気に片付く場合がある。 (・・・…

「タイムマネジメント シミュレーション」

これも昨日に引き続き、 計画段階のテクニックであるが、 シミュレーションしておくのも手である。仕事のやり方や、 プレゼンテーション、 プロジェクトの進行などをシミュレーションすることは あると思う。タイムマネジメント的には 頭の中で明日の予定、…

「タイムマネジメント 先回り」

これは計画段階の話になるが 物事は先回りして取り組むつもりが良いと思う。そりゃそうだ・・・とお思いになるだろうが、 こんなことはないだろうか?「初めてのことだから、時間がある時に じっくり取り掛かろう・・・。」「これは慣れている件に似ているか…

「タイムマネジメント 5分前精神」

わが母校高松西高を知っている人は ものすごく少ないと思うが、(苦笑) 私がそこで学んだことは、「5分前精神」である。これも字のまんまであるが、 何事も5分前には出来ているようにということ。 (・・・だったと思う。)「〜精神」と付くと仰々しく し…

「タイムマネジメント ひとコマ」

昨日のように、行動にかかる大体の時間を認識できる 場合はいいが、初めての作業であったりすると 所要時間が見積もれない。そのような場合は自分で 作業の大きさを吟味しながら 自分の1コマの単位を決めておくと 計画が立てやすくなる。もし自分のペースが…