心が軽くなるタイムマネジメント

タイムマネジメント・コーチングのブログです。 時間を考えることで、日々の暮らしを前向きに、心地良いものにしたいと思います。

著書『「時間がない!」から抜け出すちょっとした方法』(滝井いづみ著・大和出版)
amazonのカスタマーレビュー(http://goo.gl/FdxZ2b)も書いていただけると すごく嬉しいです♪^^


「一日を一生とみなす」

「一日を一生とみなす。」とロビン・シャーマが書いている。


この先何日もあるのだから、
今日はどうでもいいだろうというのは、私達が陥りやすい罠。
素晴らしい人生は、美しい真珠のネックレスのように、
満足して送れた日々の連続に過ぎない。
(ロビン・シャーマ/『3週間続ければ一生が変わる』より)


そして、なりたい自分、理想の生活、目標を追い求めて努力した日々は、
それが実現した日と同じくらい愛おしいものではないだろうか。

多少困難が伴うと思われる目標であっても、理想が明確であれば
最終的に自分の欲するものを得られるのだから
努力して乗り越えていける可能性が高いと思われる。

この努力がどこに向かっているか分かっているから、
時間を積み重ねられる。

また自分がとるべき行動も選択しやすい。

好きなことをやっている時は、時の経つのも忘れ、苦労をいとわない。

理想の明確化がモチベーションの維持につながるということだろう。

未来のありたい自分を持って毎日を過ごすのと、持たずに過ごすのでは
前述の真珠のネックレスの出来が変わってくると思う。