心が軽くなるタイムマネジメント

タイムマネジメント・コーチングのブログです。 時間を考えることで、日々の暮らしを前向きに、心地良いものにしたいと思います。

著書『「時間がない!」から抜け出すちょっとした方法』(滝井いづみ著・大和出版)
amazonのカスタマーレビュー(http://goo.gl/FdxZ2b)も書いていただけると すごく嬉しいです♪^^


「話すことのメリット」

話すということは、相手あってのことである。

相手に理解してもらえるように話すので、
自分の中のぼんやりとしたものが文章化されて、
はっきりする。

自分ひとりだと、ぼんやりしたままで放っておいてしまう。
しかし頭の中で格闘しつつも、はっきり文章化させ、
相手に話が伝えられた時は嬉しく、
自分の考えが形作られたことに感動を感じる。

コーチが投げかける質問に
「そんなこと考えたこともなかった!」
「そんな見方もあったのか・・・」
「自分は私はこんな風に感じていたのか・・・」
と思う。

コーチングの面白さは、これなのでしょうね。
話すことのメリットを最大限に利用している。


また人は、自分の口から発する言葉に、
責任や辻つまを合わせる気持ちを感じるらしい。
ある意味「宣言」のようだ。

次のコーチとのセッションで、
「宣言」したものについて成果を報告するのが
楽しみになるようなコーチングができれば、
目標達成は確実であると思う。