心が軽くなるタイムマネジメント

タイムマネジメント・コーチングのブログです。 時間を考えることで、日々の暮らしを前向きに、心地良いものにしたいと思います。

著書『「時間がない!」から抜け出すちょっとした方法』(滝井いづみ著・大和出版)
amazonのカスタマーレビュー(http://goo.gl/FdxZ2b)も書いていただけると すごく嬉しいです♪^^


「パレートの法則」

パレートの法則とは、イタリアの経済学者ヴィルフレド・パレートの
発見した法則で80対20の法則とも呼ばれる。

富の8割は、上位2割の富裕層が持つとか
売上の8割は全商品銘柄の2割が生み出すとか、
働きアリの8割はさぼっていて2割が頑張っているとか、(?!)
だいたい当てはまりそうな現象が挙げられる。

タイムマネジメントに関して言えば、
・上位2割の仕事をすると、全体の8割の成果が得られる
・全体の2割の時間が、8割の成果を生む
など言われている。

私はやる気が落ちてきた時などは、これを思い出す。
リストの1番上だけでもこなせると満足感はある。

・・・ただ、アクション・リストの優先順位の付け方を甘くして
易きに流れると、目の前の簡単な雑務ばかりやっていることに
なるけれども・・・。

やはり自分にとって、重要なものからやらなければ。
簡単な雑務は、重要な仕事の合間でも気分転換として埋めよう。

今日は私の宣言のようになってしまいました・・・。