心が軽くなるタイムマネジメント

タイムマネジメント・コーチングのブログです。 時間を考えることで、日々の暮らしを前向きに、心地良いものにしたいと思います。

著書『「時間がない!」から抜け出すちょっとした方法』(滝井いづみ著・大和出版)
amazonのカスタマーレビュー(http://goo.gl/FdxZ2b)も書いていただけると すごく嬉しいです♪^^


「手をつけにくい仕事」

やるべきアクションをリストアップし、優先順位をつける時、
どうしても後回しになるものはないだろうか。

それは必ずいつかは、やらなければいけないのに・・・。

時間がかかりそうなのか?
かなり脳を使いそうなのか?

苦手な作業なのか?
初めての仕事だからか?

どこから手をつけるか見当も付かないのか?
いろんな人が関わっていて面倒なのか?

重要な仕事だから丁寧にできる状態になりたいのか?
誰かの手伝いを期待しているのか?

・・・なぜか気が重くて腰が上がらない。

そういう時、私ならまず少し手をつけてみる。
たとえ準備だけでも。

資料をそろえたり、作業を書き出したりしていくうちに、
ガーっと進むことがある。
(それだけで止めてしまうこともあるが・・・)

確かこれは「作業興奮」というものだったと思う。
やっていくうちに、進んでしまうのだ。

仕事を小分けして、気楽にやっていくと
意外とできてしまうものかもしれない。