心が軽くなるタイムマネジメント

タイムマネジメント・コーチングのブログです。 時間を考えることで、日々の暮らしを前向きに、心地良いものにしたいと思います。

著書『「時間がない!」から抜け出すちょっとした方法』(滝井いづみ著・大和出版)
amazonのカスタマーレビュー(http://goo.gl/FdxZ2b)も書いていただけると すごく嬉しいです♪^^


「目標を立てるコツ 2」

大目標を立てると、その下に中目標、小目標と続く。
もちろん、小さい目標になればなるほど
やることが具体的になり、期日は近くなり、
難易度は低くなる。


長い期限の目標は、自分で期限を区切る。
大きな仕事は、作業を小さな行程に分けて
ブレイクダウンする。
作業が小さくなれば、心理的ハードルも下がるので
手がつけ易くもなるというおまけ付き!


小さな目標がクリアされていけば
達成感もあなたの中に蓄積される。


途中の目標はマイルストーンである。
しかし、計画は途中で変更しても構わないのだ。


計画を立てることに抵抗のある人は多い。
自分がそれを達成しなかった場合の
トラウマを想像できるから。

確かに、目標や計画は自分に対する約束であり
コミットメントである。


しかし、目標、計画は立ててみないことには
修正だってできない。

計画通りに行かないということは
問題があることがわかったということだから、
修正OK!

やらないで石橋を叩き過ぎる方が
夢には遠いと思いませんか?