心が軽くなるタイムマネジメント

タイムマネジメント・コーチングのブログです。 時間を考えることで、日々の暮らしを前向きに、心地良いものにしたいと思います。

著書『「時間がない!」から抜け出すちょっとした方法』(滝井いづみ著・大和出版)
amazonのカスタマーレビュー(http://goo.gl/FdxZ2b)も書いていただけると すごく嬉しいです♪^^


「目標を持つメリット 3」

タイムマネジメント・コーチングの観点からすると
目標に向けてエネルギーを集中できるということが
メリットになるだろう。

以前、タイムマネジメントとは

「自分の時間を自分の未来のために、
自分の意思を持って計画し、使うこと」

「自分の目指すものの為に、
ある時間に投入する
自分の行動エネルギーを
マネジメントすること」と書いた。


目標を持って初めて、自分の資源である時間に
エネルギーを集中投下することができる。

例えば、普通に太陽の光を受けるとジンワリ暖かいが、
黒い紙に虫眼鏡で太陽光を集めると紙に穴が開く。

そのように、目標を持たずに、パワーを宛て無く撒き散らすより、
目標にエネルギーを集中させることができるのである。

無駄な雑草に水を与え続けたり、
方向違いに植木鉢の外に水を注いでも、
花は咲かない。