心が軽くなるタイムマネジメント

タイムマネジメント・コーチングのブログです。 時間を考えることで、日々の暮らしを前向きに、心地良いものにしたいと思います。

著書『「時間がない!」から抜け出すちょっとした方法』(滝井いづみ著・大和出版)
amazonのカスタマーレビュー(http://goo.gl/FdxZ2b)も書いていただけると すごく嬉しいです♪^^


「計画・行動決定1・・・北極星 」

目標が明確に定まり、現状を把握したら、
行動を計画する段階である。

目指す所までを逆算し、
ブレイクダウンし、具体的な行動ができるまでに
落とし込む。

目標は北極星
そこに至るまでの小目標は途中の電信柱のようなものと
何かで読んだのを思い出した。

(電柱を辿って行って、北極星に行ける行けないは突っ込まず、
見失わないということですね・・・)

目標を常に見ながら
必要と思われる行動を幅広く洗い出す。

ひとつやふたつでなく
選択肢はたくさんある方がいい。

そこに至る方法を思いつかなければ、
調べることもその計画に入れる。

例えば、どこにその情報があるか?
誰がその情報を知っているか?を推測しながら
選択肢を増やしていくのも、大切な一歩である。



計画表と聞くと尻ごみしてしまうが、
それは一歩一歩夢に近づけてくれるものである。

やらされるのでなく、やりたいことだらけの
自らワクワクしながら作る計画表がいいなと思う。