心が軽くなるタイムマネジメント

タイムマネジメント・コーチングのブログです。 時間を考えることで、日々の暮らしを前向きに、心地良いものにしたいと思います。

著書『「時間がない!」から抜け出すちょっとした方法』(滝井いづみ著・大和出版)
amazonのカスタマーレビュー(http://goo.gl/FdxZ2b)も書いていただけると すごく嬉しいです♪^^


「計画・行動決定4・・・基準の設定 」

行動計画を立てたら、基準を設定しておくのが
望ましい。

後から、成果が分かり易いからである。
やったことはやったが、これくらいでいいのだろうか?と
不完全燃焼を招かずに済む。

仮に、ものすごく自分に対する要求の強い人、つまり
自分に厳しい人なら、合格ラインが決まっていなければ
永遠に自分が満足いく所に達しない。

そんなにやったのに、まだやるの?
そこまでいったのだからいいじゃないか。

そういう周りの声を無視し、ずっと突き進む。



行動をした後、どのくらい変化したか?
どのくらいできたか?
どのくらい改善できたか?

これらを後に測る為に、(←エヴァリュエーション)
基準を決めておく。

つまり、

「何をどれくらいやったらOKとする」

ということである。

○○をできるようになる。
○○が5%上がったらOK。
○○を3回トライしたらOK。
○○が7日間続けばOK.

成果が見えなければ、
行動は続かない。