心が軽くなるタイムマネジメント

タイムマネジメント・コーチングのブログです。 時間を考えることで、日々の暮らしを前向きに、心地良いものにしたいと思います。

著書『「時間がない!」から抜け出すちょっとした方法』(滝井いづみ著・大和出版)
amazonのカスタマーレビュー(http://goo.gl/FdxZ2b)も書いていただけると すごく嬉しいです♪^^


「モチベーション3・・・記録(と、レーシックの感想!)」

一時期流行ったレコーディングダイエット
(自分の食べた物とカロリーを記録していくもの)にも
証明されたように、記録を残すというのは
モチベーションのキープにも良いそうだ。

ターゲットの行動を毎回記録し、
レビューすると、自分のペースが見えてくる。

ここは調子が良かったとか、

この辺りは良くなかったけれど、
こうやったらリカバリーできたとか。

記録で見える化するのは、
行動の継続に効果があると思われる。

マメな人にはお勧めの方法である。
 
記録するもうひとつの意味は、鳥瞰して
全体を見ることができることだと思う。

単に記録を眺めるだけでなく、
そこから何かを読み取りたい。

   *    *    * 

実は先週金曜日、レーシックの手術を受けました。

流れ作業のようにあっという間に終わります。

全く痛くないことはないけれど、角膜を切る作業(?)は
ちょっと怖かったです。

術後は、その日は目を開けているのがつらく、
翌日からは目が乾きがちで、しょっちゅう
目薬をさしていました。
2日後は、離れた距離はよく見えますが
近くが見づらい気がします。(今もまだ少し・・・)

ただ、朝起きてメガネをかけずに
時計の時刻が読めたのは感動でした!

やたらよごれが目につくようになった私は
あれから掃除ばかりしています・・・。(笑)