心が軽くなるタイムマネジメント

タイムマネジメント・コーチングのブログです。 時間を考えることで、日々の暮らしを前向きに、心地良いものにしたいと思います。

著書『「時間がない!」から抜け出すちょっとした方法』(滝井いづみ著・大和出版)
amazonのカスタマーレビュー(http://goo.gl/FdxZ2b)も書いていただけると すごく嬉しいです♪^^


「モチベーション4・・・反応」

ある行動がもう一度起こる条件は、
「やって良かった・・・。」と思えるからである。

やっと「こんにちは!」が言えるようになった子供は
いつも「こんにちは!」「こんにちは!」と
言い続ける。

相手が挨拶を返してくれるからである。
こども相手だと大抵の人は笑顔で挨拶してくれる。
また挨拶ができた自分が誇らしい。

「やって良かった」という感情があるから
次も同じことができる。

つまり良い反応があったから、次に繋がるのである。
小さな成功体験の積み重ねともいえる。


数回腹筋をしても、マドンナのような腹筋には
ならない。

でも多少、締まった筋肉にはなる。
その段階を経ることなく、ムキムキになることはない。




私はピアノの練習をしていて、どうしても上手く指が回らない時
とりあえず何度か練習して、やめてしまう。

これは一度に指が覚えるのに限度があるからと
諦めているわけではなく、
幾分最初より頭に入った段階で良しとしているからである。

すると、翌日同じ個所を弾くと大抵スムーズに弾けている。
寝ている間に脳が整理し、指が覚えてくれているのである。

大きな変化を期待して、できなかったと
行動を止めてしまうより、
小さな反応でも認めて、大切にしたい。