心が軽くなるタイムマネジメント

タイムマネジメント・コーチングのブログです。 時間を考えることで、日々の暮らしを前向きに、心地良いものにしたいと思います。

著書『「時間がない!」から抜け出すちょっとした方法』(滝井いづみ著・大和出版)
amazonのカスタマーレビュー(http://goo.gl/FdxZ2b)も書いていただけると すごく嬉しいです♪^^


「タイムマネジメント 計画段階3・・・振り分け」

自分のタイムマネジメントを計画する際の
大まかなステップをご紹介する。

仕事をリストアップしたら、
どのように進めるか段取りを組む。

その時に役立ちそうなのが、
SPACEという公式に当てはめてみることである。
(『超時間活用ノート』/Julie Morgenstern より)

1,Sort
分類する。用件を振り分ける

2,Purge
浄化する。不必要な用件を切り捨てる

3,Assign
割り当てる

4,Containerize
封じ込める。時間箱に収める

5,Equalize
調整する。

この頭文字がSPACEである。
 
以下は、私の解釈だが
リストアップした仕事を作業工程が同じもので
まとめられるか? 無駄にダブっていないか?
などを考え、

目標に沿ったものであるか?
本当にやる必要があるのか?
しかも自分がやる必要があるのか?と、
不必要なものを見極め、

人に頼めるものは依頼し、

自分の予定時間に見積もって割り当て、
やる時間を確保し、

優先順位や、やり方、最短のルートなどを
考えるという流れが、
地味ながら実直なタイムマネジメントの
やり方だと思う。



これは物の整理にも当てはまる。

ある場所に所有するモノを把握し、
要らないモノを出し、
使用方法を明確にし、箱に納めて
保管場所に効率&使い勝手よく当てはめる。

ここで一番の難所は、
不必要を捨てることと、
優先順位を冷静に考えることだと思う。