心が軽くなるタイムマネジメント

タイムマネジメント・コーチングのブログです。 時間を考えることで、日々の暮らしを前向きに、心地良いものにしたいと思います。

著書『「時間がない!」から抜け出すちょっとした方法』(滝井いづみ著・大和出版)
amazonのカスタマーレビュー(http://goo.gl/FdxZ2b)も書いていただけると すごく嬉しいです♪^^


「タイムマネジメント リマインド 」 

リマインドする手段を持つのも
タイムマネジメントに有効だと思う。


今年の最初に決めた目標を
行動レベルまで覚えているだろうか?

いつか時間の余裕のある時にやろうと
思っていることを残さず覚えているだろうか?

昨日できなかったことを
いつやるか決めているだろうか?

ミーティングをする際、
参加者にリマインドさせているだろうか?

頼まれている課題の提出日を
忘れたことはないだろうか?


忘れずに覚えておければベストだろうが、
そうもいかない。

人間の記憶は100%当てになるものでもなく、
また健全な心の為に忘れる効果というのもあり、
都合よく出来ている。

一生懸命覚えておこうとすると、
他の事をする時に集中できないという
ことがある。

しかしメモにでも書いてしまえば、一旦忘れられて
頭にスペースができる。
落ち着くというか・・・。
やることをすべて書き出すとすっきりすることと
同じである。


そして書いたものや、考えたことを
時に思い出すことが必要になる。
あることさえ、忘れることもあるから。

手帳に書いて見直す。
メモを目立つところに貼りつける。
メールで日付指定で送っておく。
スケジューラーを駆使する
誰かにリマインドを頼む。

・・・など思いついたが、
自分でその情報を残す&取りに行くという姿勢は
共通している。