心が軽くなるタイムマネジメント

タイムマネジメント・コーチングのブログです。 時間を考えることで、日々の暮らしを前向きに、心地良いものにしたいと思います。

著書『「時間がない!」から抜け出すちょっとした方法』(滝井いづみ著・大和出版)
amazonのカスタマーレビュー(http://goo.gl/FdxZ2b)も書いていただけると すごく嬉しいです♪^^


「あなたがわが子に与えられる最も素晴らしい贈り物」

あなたがわが子に与えられる最も素晴らしい贈り物って
何だと思われるだろう?

それは、「あなたの時間」だそうだ。
ロビン・シャーマ曰く。

もちろん、生命とか愛情とか自信とか
いろいろ出てくるだろうけれど、
私は、「なるほど・・・それもそうだ」と思った。

子育ては、世に言われるように
本当に時間もお金もエネルギーも必要である。

新生児の頃は、夜中でも3時間おきに授乳やおむつ交換。

乳幼児になると、何でも口に入れるので目が離せないし、
かわいい仕草をビデオに収めたくて、ずっと見つめている。

ちょっと具合が悪くなれば寝ていても四六時中心配する。

病院に行けば、小児科は常に混むので
半日、1日仕事になることがある。

おしゃべりができるようになると、ずっと話かけてくるから
相手をする。

子供が大きくなった母親からは、
そのうち自分の世界が出来て、相手にしてくれなくなるわよ。
と言われたけれど。(笑)


子供は、自分の世話をしてくれる人より
自分と向き合って遊んでくれる人が好きだ。

(そこまで手が回らず、ヤキモキするけれど・・・)

きっと向き合うことが大事なのだろう。

これは、子供相手の場合だけではない。
相手が大人でもそうだと思う。

忙しい相手が自分の為に時間を作ってくれると、
嬉しい。

表面上の挨拶しかしない、よく会う近所の人より
たまにお茶する時間を作る友人の方が
濃い時間を過ごし、身近な存在である。

一緒にいること、向き合うことは
お互いにとって最高のプレゼントなのかもしれない。