心が軽くなるタイムマネジメント

タイムマネジメント・コーチングのブログです。 時間を考えることで、日々の暮らしを前向きに、心地良いものにしたいと思います。

著書『「時間がない!」から抜け出すちょっとした方法』(滝井いづみ著・大和出版)
amazonのカスタマーレビュー(http://goo.gl/FdxZ2b)も書いていただけると すごく嬉しいです♪^^


私の手帳は・・・

今度、手帳とタイムマネジメントをテーマにセミナーをやるにあたって

改めて自分の手帳を見直してみました。


おそらく皆さんも、ひらめきがあって今の手帳を

手にされたのだと思います。

それを選んだ条件は何だったのでしょう?



私の場合は・・・


(1)1週間見開きと1か月の予定のページが同時に見ることができること。

これを見つけた時は、嬉しかったですね〜。

種を明かすと、別冊が挟み込まれていて、1週間見開きを開くと

別冊の片ページが見れるというもの。

1か月のページには、直接自分に関係がないけれど把握すべき予定や

行事などを記入しています。


?A5判で、後ろのフリーページが多いこと。

以前も書きましたが、目標や、長期計画、マイルール、読みたい本、

大切な言葉・・・などたくさん書くことがありますから。

特に、自分がありたい姿を描いたマイルールのページは、

開くと自分に戻れるような気がして好きなページです。

どこに何を書いているか分からないと見直せないので、

INDEXを付けています。



その他、使用している時の工夫としては、

透明の付箋に習慣づけたいことを書き、すぐに見れるようにしています。

透明の付箋は強いので、翌週に貼り続けることができます。


また TO DOリスト、未完了リストは、大判の付箋に。

いずれやればなくなるものですし、残っていても転記せず貼りなおす

だけですから。


セミナー当日は、皆さんの工夫自慢も聞けるはず♪

楽しみです。素敵な場を作りたいと思います。