心が軽くなるタイムマネジメント

タイムマネジメント・コーチングのブログです。 時間を考えることで、日々の暮らしを前向きに、心地良いものにしたいと思います。

著書『「時間がない!」から抜け出すちょっとした方法』(滝井いづみ著・大和出版)
amazonのカスタマーレビュー(http://goo.gl/FdxZ2b)も書いていただけると すごく嬉しいです♪^^


* * * * * * * *  * * * *

最近ずっと、気分が上がらないし、やる気も欠片すら出てこない・・・と
いうことはないだろうか?

昨日のように1日中雨だと、自分だけ取り残されているような気分になる。

自分はまだまだだ・・・とか、マンネリな生活だなーとか。
今抱えているものだけで、精一杯!もう、無理!
このまま何とかやり過ごそう・・・

おとなしく静かに、この状態をなんとかキープしよう。
いつものルーティンだけ、こなせればいいか・・・・
・・・と、何とも後ろ向きな感情が湧いて来る。


これは自分の人生に対して、完全に守りに入って、
防御に回っている状態である。

仕事、生活に振り回されて、疲れているのかもしれない。
そんな日だって長い人生、何度かあるだろう。


しかし、そんな状態をいつまでも続けていられない!
・・・それがわかっているから、余計どんよりとした気分になる。

そういう時は、無理矢理自分をcheer upするのも苦しいので、
ちょっとここ最近の自分を見つめるといい。



「最近、何かを自分から仕掛けたか?」


仕掛けられていれば、自分はまだまだ大丈夫!

もともと、人は変化を嫌い、現状維持を望むものである。
(しかも飽きっぽい面もあるくせに・・・苦笑)

そこを越えて、何かを自ら仕掛けられたのであれば、
エネルギーはある証拠である。

何故なら、新しいことにチャレンジすることは、
変化を求めていることであり、
エネルギーが無いとできないことであるから。

自分があっぷあっぷしている余裕の無い状態で、
新しいことは受け入れられない。



もう一つは、『自分から』というのがポイントである。

自主的、主体的な行動の始まりである。

周囲の環境からやらされていると、振り回され感が付きまとうが
自分から始めると、自分の人生をコントロール感が出てくる。


だから、もしあなたが最近の自分を振り返ってみて、
新しいことができていれば、すぐに巻き返せます!

ネガティブな感情など、明日にはどこかに行ってしまうだろう。


では、何を仕掛けるのかというと、

・仕事上の新しい試み、企画
・新しい習い事
・知らない土地への引越し

などと大きなものから、

・i-padとか、新しいツールを使ってみる
・いつも親からもらう電話を自分から掛けてみる
・部屋の模様替えをしてみる
・新しい料理にトライする

など小さなものでも、やったことないのならチャレンジと見ていいと思う。

何かを仕掛けても、失敗して命を失うことはそうそう無い。

それに掛けた時間と労力は無駄になるかもしれないが、
得られた経験と、やっている時の感情は後に宝物となる。


楽天イーグルスの野村監督も
「失敗と書いて成長と読む・・・」とおっしゃってましたよね。


◆今日のポイント◆

 自分から仕掛けていれば大丈夫!

私も、いつかタイムマネジメントの本を系統立てて書きたいと
頼まれてもいないのに、企画妄想中・・・(*^_^*)

まだイケますね!