心が軽くなるタイムマネジメント

タイムマネジメント・コーチングのブログです。 時間を考えることで、日々の暮らしを前向きに、心地良いものにしたいと思います。

著書『「時間がない!」から抜け出すちょっとした方法』(滝井いづみ著・大和出版)
amazonのカスタマーレビュー(http://goo.gl/FdxZ2b)も書いていただけると すごく嬉しいです♪^^


 「なぜ、タイムマネジメントをやるか?」

こんなに書いといて、今さら何を言い出すんだ??
と思われたかもしれない。(笑)

でも時々、原点に戻って考えたくなるのである。

何故タイムマネジメントをやる必要があるのか?やりたくなるのか?


忙しい人も、時間のある人も、
理由は人によって違うだろうが、
根底にある目的は共通するものがあるのではないだろうか?


「心の安定を得るため。」

・・・ざっくりした答えだなーと思われたかもしれない。


しかし、忙しい人は
「明日はこれやって、あれやって・・・何か忘れてないか?
このやり方でスムーズに事は進めることができるか?」などと考えて
考えることがたくさんあり、追い立てられ感から解放されたくて、
心の安定を得たいと思う。


また、時間のある人は、
「何をすればいいんだろう・・・このままでいいのか?
何かやらないといけないのかもしれない・・・。」と考える焦燥感から
解放されて、心の安定を得たいと思う。


私は実際、両方を経験したことがある。
いずれにしても取る行動は、一生懸命考えて、行動するしかない。

そして、行動するには確実に時間が必要である。

・・・だから、私は「タイムマネジメント」は、
コーチングに適していると考え、
タイムマネジメント・コーチをやっているのだなーと気づいた。


タイムマネジメントは、ファンデーション(自己基盤)の一つである。

セルフマネジメントによって自己基盤がしっかりすることによって、
はじめて自分の望む行動ができる。

しっかり自分で選んだ答えを持ち(その為には自分で考える時間を持つ)
これをやっていてOKなんだ、
自分の時間をこうデザインして、
こういう風に行動していけば、夢に続いていく・・・ということが
判れば、心は安心する。


やるべきことがわかっているのに、やっていないから焦る。
何をやるか分からなくて、将来が見えないから不安になる。

毎日やるべきことを、淡々とこなしていき、
地に足の着いた生活をし、

昨日より今日、少しでも進化した自分であることが、
自分を信じれるという心の安定を得られることなのかもしれない。


◆今日のポイント◆

心の安定のため。