心が軽くなるタイムマネジメント

タイムマネジメント・コーチングのブログです。 時間を考えることで、日々の暮らしを前向きに、心地良いものにしたいと思います。

著書『「時間がない!」から抜け出すちょっとした方法』(滝井いづみ著・大和出版)
amazonのカスタマーレビュー(http://goo.gl/FdxZ2b)も書いていただけると すごく嬉しいです♪^^


『MOMO』映画より

文字を知らないモモは、仲良しのベッポおじさんに
字を覚えることを 勧められました。

 モモ「文字っていっぱいあるんでしょ?」
大変そうな勉強に、モモはひるんでいます。

 ベッポ「こう考えてみたらいいんだ。

いいかい。目の前に、長い道が横たわっている。
あまりに長いので、とても最後まで歩ききれない・・・

そう思った時、お前は焦って必死に歩くが
そのうち だんだん怖くなってくる。
そして息が切れ、一歩も歩けなくなる。

 いいか、モモ。
道の長さをいっぺんに考えたりしちゃいけないよ。

考えていいのは、一歩のことだけ。
常に、一息ついて一歩進む。

一息ごとに踏み出す一歩のことだけを考えればいいんだ。
そうすると楽しい。

気が付いた時には、お前は道を歩ききっている。

一歩ずつ進み、ゴールにたどり着き、息も切れとらん。
覚えておくんだよ。

今のことを覚えておけば、何をやっても上手くいくさ。」


 映画では、文字を覚えたモモはこの後、
カシオペアというカメの背中に現れるメッセージを
読むことができ、灰色の男たちに
狙われているところを、助けられます。

がんばってて、よかった!^^

灰色の男たちが、どんなに速く進んでも
モモを導くカメの方が、速く到着するあたりも、
面白く作ってあるんだけどね。

時間を節約して、目の前の人生を楽しむことを
忘れがちな都会の生活とは対照的な、

モモの世界のおおらかで、ゆったりとした生活は
心の豊かさも、もたらせてくれるようです。

機会があれば是非、DVDで観てみてください。
著者のミヒャエル・エンデも出演してますよ。^^